【おすすめハロン湾ツアー11選】内容・料金・選び方!現地スタッフが教えます。

こんにちは!ハロン湾クルーズ専門の予約サイト「トラベルハロン湾」の現地スタッフざわわです。

トラベルハロン湾では、2019年現在、現地オプショナルハロン湾ツアーを11種類扱っています。一口にハロン湾ツアーと言っても、日帰り、船上泊、日本語、英語…色々なタイプのツアーがありますよ。

予算、年齢、性別、グループ参加かお一人参加か、ベトナム旅行の日数…。お一人お一人の条件によって、おすすめツアーは異なってきます。ご自身の旅行にぴったりのツアーを選んでみてください。


今すぐハロン湾ツアーに申し込みたい人はこちら↓↓↓ 

一番スタンダートなツアーです。★前日でもお問い合わせください★


ハロン湾ツアー4つの楽しみ

そもそも、ハロン湾って?・・・ハロン湾はベトナムを代表する世界遺産、海面から突き出る石灰岩の景色が有名です。1994年に世界遺産として登録されました。

首都ハノイからは一般道で4時間前後、高速道路利用で3時間前後、約180kmほどのところに位置しています。東京観光に来た外国人が富士山を見に行く…そんな感じに近いですよね。ハノイ旅行をするなら、ハロン湾には必ず行っておきたいものです。

さて、そのハロン湾。景色を見るだけなのでしょうか。実は、色々な体験もできますよ。まずはハロン湾ツアーの主な楽しみ方をご紹介します!

世界遺産の絶景を堪能する

クルーズ船からは、エメラルドグリーンに輝く海面から無数に突き出る岩々を眺めることができます。

ハロンという地名は漢字で「下龍」と書くのですが、字を見てわかる通り龍が降り立った場所という意味。ハロン湾には、かつて龍が降り立ち、敵を撃退したという伝説があります。

いかにも龍が舞い降りて来そうな雰囲気ですよね。

この岩、何に見えますか?2羽の鶏が闘っているようなので「闘鶏岩」と呼ばれています。ハロン湾には、大小さまざまな形の岩がありますよ。

ハロン湾の岩はお札(20万ドン)のデザインとしても使われています。

船上ランチ

船上泊ツアーはもちろんですが、日帰りツアーでも、ハロン湾ツアーのお食事は船上です。ハロン湾はイカが名物。景色を見ながら食事も楽しみましょう。

食事のレベルはツアーによって様々で、ラグジュアリータイプの船上泊ツアーはちょっとしたレストランのようなお料理です。

鍾乳洞見学

ハロン湾にはいくつもの鍾乳洞があります。クルーズによって訪れる鍾乳洞は異なりますが、鍾乳洞には必ず立ち寄ります。日本の鍾乳洞よりも大きなものが多く、神秘的な世界に圧巻ですよ。


ハロン湾ツアーでよく訪れる鍾乳洞

  • ティエンクン(Thien Cung)洞窟・・・日帰りクルーズがよく訪れる。ティエンクンとは天宮の意味。さまざまな形をした鍾乳石があって、見ていて飽きない。
  • スンソット(Sung Sot)洞窟・・・船上泊クルーズがよく訪れる。スンソットとはびっくりという意味。洞窟内の広さにびっくり。鍾乳石の形も美しい。

その他様々なアクティビティ

ハロン湾ツアーの楽しみは景色だけではありません。カヤックをはじめ、スイミング、ハイキング、クッキングクラス、太極拳など様々なアクティビティが用意されています。

日帰りツアーのアクティビティはカヤック(またはバンブーボート)のみが基本ですが、最近は日帰りでもアクティビティが充実しているツアーが増えてきています。


日帰りでも内容充実のツアーをお探しならこちら!↓↓↓


ハロン湾ツアーの種類と選び方

ハロン湾ツアーにはいろいろな種類があります。より良いベトナム旅行にするために、日帰り、船上泊、日本語、英語… ご自身のご旅行に合ったツアーを選びましょう!

日帰り or 船上泊

まず、ハロン湾ツアーは日帰りツアーと船上泊ツアー(1泊2日・2泊3日)に分けることができます。いったいどちらがおすすめなのでしょうか。

日帰りハロン湾ツアー

日帰りハロン湾クルーズは、船上ランチを楽しみ、いくつかのアクティビティをする流れ。朝、ハノイを出発し、その日の夕方から夜にかけてハノイに戻ってきます。食事はランチのみで夕食はついていません。使用する船は小型船です。

船上泊ハロン湾ツアー

一方、船上泊ハロン湾クルーズはというと、その名の通り船内で宿泊するツアー。クルーズ船の中には、ホテルのように部屋がずらりと並んでいて、グループごとにお部屋が割り当てられます。ツアー内容はクッキングクラスや太極拳などまであり盛りだくさん。天気がよければ、サンセット・サンライズが見られるのも特徴。食事も1日目のランチから2日目のランチまで、合計4食ついています。

選び方

ハロン湾ツアーを選ぶときに、まず最初に考えたいのは日帰りで行くか、それとも1泊2日以上で行くかということ。

もし、ハノイ滞在日数が長いのであれば、船上泊ツアーをおすすめします。というのも、船上泊ツアーは内容が充実するだけでなく、日の出と日の入りを見ることができる可能性があるからです。デッキでまったりしながら、夕日を眺めるのは最高の気分ですよ。

そして、ご両親やパートナーなど大切な人とのゆったりとした旅行を考えている方も、船上泊が絶対におすすめ。日帰りツアーは、次から次へとアクティビティをこなし、慌ただしいです。船上泊クルーズ中は、お酒の注文(有料)がいつでもできるので、景色を眺めながら楽しむのがいいですよね。

しかし、真冬に限って、船上泊ツアーはおすすめしません。「冬は天気がいい」と言われ、私もそう思っていましたが、ハノイに3年住んでみて冬は曇りと小雨ばかりということがわかりました。おまけにけっこう寒い。船上泊ツアーは泳げるツアーが多いのですが、もの好きでないと12月ー2月のハロン湾で泳ぎたいとは思いません。※若い男性などは泳いでいます。

写真は1月にハロン湾ツアーに参加したときの様子。みなさんかなり厚着です。デッキで景色を眺めたいと思っても長時間いられません。冬は、サクッと景色を見てハノイに戻り、ハノイでお買い物やグルメ、カフェを楽しむのがおすすめです。

日帰り or 船上泊 まとめ

旅程に余裕があり、ゆったりとした時間を過ごしたいならば、船上泊クルーズがおすすめ。しかし、真冬(12月ー1月)は、日本のように晴れの日が多いわけではなく、寒くなるのを覚悟。

 

日本語ツアー or 英語ツアー

ハロン湾ツアーのほとんどは英語ツアーですが、日本語、中国語、フランス語などの各国のツアーもあります。どのツアーもその国の言葉に精通したベトナム人ガイドさんです。

日本語ツアー

当たり前かもしれませんが、朝から夜まですべて日本語での案内です。日本語堪能なベトナム人ガイドが案内します。当然、参加者も99%日本人。誰でも、リラックスしてツアーに参加することができます。料金は日帰りツアーで70ドル前後から。

英語ツアー

ハロン湾ツアーのほとんどは英語ツアーです。こちらは、全ての案内が当然、英語。英語ツアーには、欧米からの参加者だけでなく、様々な国からの参加者がいます。中国人や韓国人といったアジア系もいますよ。料金は日帰りツアーで40ドル前後から。

選び方

まず、「私は絶対に英語はイヤ!」と考えている人は、悩む必要もなく日本語ツアーですよね。日本語ツアーは、ガイドさんの話もよくわかり、他の参加者も日本人なので安心です。

しかし、もし、少しでも英語がわかるなら、英語ツアーを検討してみる価値はあります。というのも、英語ツアーに参加しているのは英語が上手な人ばかりではありません。数はあまり多くありませんが、全然英語が話せない人も一定数います。

「英語がペラペラでないと英語ツアーには参加できない」という考えは捨ててください。

ガイドさんの方も、日本人に限らず英語が苦手な人がいることは十分わかっています。

英語ツアーを検討すると、様々なグレードや内容のツアーから選ぶことができます。トラベルハロン湾では、日本語ツアーだと、スタンダードな内容の日帰りツアーしかご案内できません。しかし、英語ツアーだったら、バスのタイプやアクティビティの選択肢が広がります。

上の写真のようなゆったりタイプのバスでの移動は快適ですよ。

英語ツアーの中には、日帰りツアーでも、海水浴ができるツアーもあります。ツアー内容にこだわりたい人は、一度英語ツアーを検討してみてください。

日本語ツアー or 英語ツアー  まとめ

お金には少し余裕がありスタンダードなツアーを希望している人は日本語ツアーがおすすめ。英語が話せる人や簡単な英語がわかる人で、格安ツアーを探しているならば英語ツアー。そして、ツアーの内容にこだわりたい人も英語ツアー検討をしてみてください。

 

高速道路利用かどうか

2018年、ハイフォンーハロン湾間の高速道路が開通したことにより、ハノイからハロン湾まで高速道路で行けるようになりました。

高速道路がなかった頃は、移動に4時間前後かかっていたのですが、今では高速道路を利用して3時間前後で行けるようになりました。

選び方

日帰りツアーを選ぶなら、もうこれは言うまでもなく、高速道路ツアーがおすすめ。スタンダードレベルのツアーでも高速ツアーがあるので、ぜひ高速道路ツアーを検討してみてください。

1日のうち、トータル8時間も狭い車内にいるのは、かなりハードです。

ただ、体力にそれなりの自信があり、安さを一番に選びたいというのであれば、一般道利用の格安ツアーもありです。

一方、船上泊ツアーはというと、高速道路利用ツアーを選ぼうとすると、2019年現在、必然的に高額なツアーになってしまいます。しかし1泊2日の場合、移動時間がツアー全体に占める割合は低くなるので、自然と体への負担は軽くなります。船上泊ハロン湾ツアーは必ずしも高速道路ツアーを選ぶ必要はないでしょう。

高速道路利用かどうか まとめ

日帰りツアーならば、体力に自信がなければ高速道路ツアーを選ぶべき。船上泊ツアーの場合は、一般道ツアーも含めて検討するのがおすすめです。

 

ティートップ島へ行くかどうか

ハロン湾には、上からの絶景が楽しめるティートップ島という島があります。写真はティートップ島からの絶景。

ガガーリンの次に宇宙へ行ったティートップさんがこの島へホーチミンと一緒に訪れたことから、「ティートップ島」と名付けられました。

ティートップ島では、ハイキングをして景色を楽しむか、海水浴をすることができます。海に入らず日光浴をしている人も多いですね。

とても魅力的なティートップ島ですが、すべてのツアーが行くわけではありません。

選び方

「上からハロン湾の絶景を見てみたい!」という人は、日帰り・船上泊問わず、ツアー内容を注意して参加するツアーを決めてください。ティートップ島からの絶景写真はよく、ハロン湾ツアーの広告に使われますが、すべてのツアーが行くわけではありません

グレードの高いツアーはアクティビティよりも船上での時間を重視するため、ティートップ島へ上陸しないことが多いです。

また、日帰りツアーで海水浴を楽しみたいと考えている人は、ティートップ島が入っているツアーを選んでください。通常の日帰りツアーでは、カヤックはできますが泳ぐ時間はありません。日帰りツアーでティートップ島へ上陸するためには、時間の問題で高速道路ツアーになります。

高速道路利用かどうか まとめ

日帰りツアーならば、体力に自信がなければ高速道路ツアーを選ぶべき。船上泊ツアーの場合は、一般道ツアーも含めて検討するのがおすすめです。

 

ハロン湾ツアーのグレードと料金

ハロン湾ツアー、リーズナブルなツアーから高級なツアーまで、料金の幅があります。目安ですが日帰りツアーの場合、30ドル台~100ドルくらいまで、船上泊ツアーの場合100ドル前後から上は1000ドルくらいまでです。

ハロン湾日帰りツアーのグレード

色々な会社が日帰りツアーを催行していますが、大きく分けてスタンダードタイプ($40前後)とラグジュアリータイプ($80前後)があります。

左)スタンダードタイプタイプの送迎車例
右)ラグジュアリータイプの送迎車例

まず、大きく異なるのは車の種類です。スタンダードタイプのツアーの場合、ミニバスまたはバンを使用することが多いです。ミニバスの座席は女性ならちょうどいいかもしれませんが、体の大きい男性だとややきつめ。ラグジュアリータイプはゆったりとした椅子になっていて、誰でもリラックスして座れると思います。

さらにラグジュアリータイプのバスには、各座席にUSBの差込口があることが多く、車内でスマホの充電ができることも。

左)スタンダードタイプタイプのデッキ
右)ラグジュアリータイプのデッキ

次にクルーズ船そのものが異なります。クルーズ船の大きさは変わりませんが、船内のつくりに差があります。ラグジュアリータイプの方が、ゆったりとした気分で景色を楽しめるはずです。

左)スタンダードタイプタイプの料理
右)ラグジュアリータイプの料理

料理も異なります。

スタンダードタイプはエビが入っていないことが多いです。(※船内で追加注文は可能、またJVTA日本語ツアーはスタンダードですがエビがついています)盛り付けもあまり気にされていません。

一方、ラグジュアリータイプは、きれいな盛り付けが意識され、レストランのような気分を味わえることが多いです。エビも入っている場合が多いでしょう。

ただ、日帰りクルーズの場合、料理の味にそれほどの差はないと、私は思っています。船上泊クルーズは、クルーズ船のランクによって料理は大きく異なるのですが、日帰りクルーズはラグジュアリーなツアーだからといって、お料理のレベルに期待しない方がいいです。雰囲気がちょっといい程度、と思っていてください。

ハロン湾船上泊ツアーのグレード

日帰りツアーは、スタンダードかラグジュアリーかという2択が現状ですが、船上泊は2つ星~5つ星まで様々なグレードの船があります。2つ星船というのは数が少なく、実際のところ3つ星が1番下のグレードと言ってもいいかもしれません。

3つ星(★★★)

3つ星船のバスはミニバスです。また、高速道路を使わない場合がほとんどです。

船そのものがそれほど大きくなく、各部屋の天井が低くなっています。

料理は大皿料理の場合が多く、同じテーブルの人とシェアしていただきます。テーブルは、他のグループとの相席になります。

バス、クルーズ船、料理…どれもスタンダードですが、アクティビティに関してはラグジュアリータイプより充実していることが多いです。絶景で有名なティートップ島へ行ったり、海水浴ができたりします。

4つ星(★★★★)

バスはスタンダードバスを使用することが多いですが、会社が所有しているバスの中で割と新しくいいバスを使う可能性が高いです。高速道路を利用するかどうかは、ツアーによります。

中には狭い船もありますが、最近の4つ星は5つ星クルーズに準ずる大きさの部屋を用意していることが多いです。しかし、部屋の装飾などは5つ星ほど豪華ではなく、シンプルモダンな場合が多いです。

料理はビュッフェも間に入りますが、ディナーなど、必ず1食以上1人ずつサーブされるコース料理があります。

アクティビティはクルーズ船に寄ります。ツアー予約時にどんなアクティビティがあるか、チェックする必要があります。

5つ星(★★★★★)

バスは各社、ラグジュアリータイプを使用します。基本的に高速道路利用です。

部屋はホテルのような雰囲気です。プライベートデッキがついていることも多いです。

料理は手の凝ったものが多いです。4つ星同様、ビュッフェも間に入りますが、ディナーなど、必ず1食以上1人ずつサーブされるコース料理があります。別料金ですが、ワインなどの種類も豊富です。

アクティビティももちろんありますが、クルーズ船内でゆったりと過ごすスケジュールになっています。

選び方

日帰りツアーの場合、実は、料理と船、スケジュールにそこまで差がありません。もちろん、小さな差はありますが。日帰りツアーでグレードを決める1番のポイントは、ラグジュアリータイプの車で移動したいかどうかでしょう。高速道路利用になったとはいえ、2時間半の道のり。スタンダードタイプのミニバスはやはり狭いです。年配の方、腰痛持ちの方、体が大きい方・・・ラグジュアリータイプの車を使用する、ちょっとリッチなツアーをおすすめします。

船上泊ツアーに関しては、バス、船、料理が値段に応じたものになるというのは当然なのですが、アクティビティと船の客層に注目するのも、選ぶポイントです。「お金が許すなら、5つ星がいい」というわけではありませんよ。

4つ星、5つ星クルーズは年配の参加者が多い傾向があり、海水浴やハイキングよりも、船内でゆったり過ごすスケジュールになっています。アクティブにハロン湾ツアーを楽しみたい人は、3つ星クルーズの方が楽しめるかもしれません。

また5つ星は、食事のテーブルも相席ではなく個別になる可能性が高いです。ツアー全体の参加者同士で和気あいあいと過ごすというよりは、グループそれぞれの時間を大切するようにツアーが構成されています。他のグループの人と友達になりたいと考えている場合は3つ星の方がいいかもしれません。3つ星クルーズは、誰かと友達になりたいと思っているような、1人で参加している若者がいる可能性が高いです。日本人とは限りませんけどね。

船上泊ツアーの場合、自分にとって良いツアーかどうかは、星の数では決められません。

ハロン湾ツアーのグレードと料金 まとめ

日帰りツアーは、どんな車を使用するかがポイント。ラグジュアリータイプの車にこだわらなければ、スタンダードツアーとラグジュアリーツアーとの差は、それほど大きくありません。船上泊ツアーは様々なグレードがあるため、どんな旅にしたいかよく考えて選ぶのをおすすめします。

 

ハロン湾ツアー11選

ハロン湾がどんなところかわかったところで、ここからは様々なツアーを紹介していきます。ハロン湾ツアーは

BIG SEA TRAVEL (ビッグシートラベル)日帰りハロン湾ツアー…$38

BIG SEA TRAVEL 日帰りハロン湾ツアー($38)

 開始時刻  08:00頃
 終了時刻  20:00頃
日帰りハロン湾ツアー
料金:38ドル(89万ドン)
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・一般道

主なアクティビティ:船上ランチ、シーカヤック(バンブーボートも選択可能)、鍾乳洞
☆当日ガイド払いOK・前日予約可☆※前日に空席がない場合もあります


簡単な英語(集合時刻など)がわかり、とにかく安くハロン湾へ行きたい人におすすめの格安ツアー。格安と言っても鍾乳洞見学とシーカヤック、最低限やるべきアクティビティはおさえています。前日予約が可能なことも多いのが嬉しいツアー。


格安ツアーですが、シーカヤック代はツアー代金に含まれます。追加徴収はありません。
※トラベルハロン湾でご予約のすべてのツアーにはカヤック代金が含まれています。


もちろん定番の鍾乳洞見学あり。


意外と美味しいお料理。決して豪華なメニューではありませんが、魚介中心でボリューム満点のランチです。


スタンダードタイプのバスを利用。体が大きい人、体力に自信がない人などには、なかなかハードです。

お客様の感想
◎移動時間はかなり長いですが、日帰りでハロン湾を楽しむなら十分な内容だと思います。(30代男性)
◎ お得だったのにコース内容は十分で本当に楽しかったです!食事も美味しかった!少しバスは狭かったなあと思います。(20代女性)
おススメな人:バックパッカー、学生、海外旅行の経験があり体力がある人(移動のバスが狭く乗車時間も長いです)、一人旅、10代~30代
おススメしない人:体力に自信のない方、小さなお子様、高齢の方

 

おススメ【往復高速道路利用】Wego Halong Cruise(ウィーゴ―ハロンクルーズ)…$48

【往復高速道路利用】英語日帰りハロン湾ツアーWego Halong Cruise($48)

 開始時刻  08:45
 終了時刻  21:00頃
日帰りハロン湾ツアー
料金:48ドル(110万ドン)
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・往復高速道路

主なアクティビティ:船上ランチ、シーカヤック(バンブーボートも選択可能)、鍾乳洞、ティートップ島上陸(ハイキングまたはスイミング)
☆当日ガイド払いOK・前日予約可☆※前日に空席がない場合もあります


1日、目一杯、ハロン湾を楽しみたい人におススメのツアー。絶景ポイントであるティートップ島へも上陸。クッキングクラスなど船上アクティビティはないものの、クルーズ内容は船上泊ツアーのスタンダードに準じています。さらに往復高速道路なので移動時間がかなり短縮です。


ティートップ島からの景色は圧巻。船上からとは違った景色を楽しんでください。


ティートップ島では、絶景ポイントに登らず、海水浴を選択してもOK。船内のトイレで水着に着替えることができます。シャワーなし。


船上泊ツアーで行く鍾乳洞(スンソット洞)へ。通常の日帰りツアーよりも大きな鍾乳洞を見ることができます。


高速道路ツアーですが、内容充実のためハロン湾を出るのは夕方、ハノイ到着時刻はやや遅め。帰り道、パーキングエリアで軽食を食べることができます。(夕食代は代金には含まれず)

お客様の感想
☆☆☆準備中☆☆☆
おススメな人:時間はないがハロン湾を旅のメインにしている人、学生、ご家族、2回目のハロン湾ツアー、バックパッカー
おススメしない人:深夜便で帰国する人、夕食はハノイで美味しいものを食べたいと考えている人

 

Halong Sen Cruises (ハロンセンクルーズ)日帰りハロン湾ツアー…$80

Halong Sen Cruises 日帰りハロン湾ツアー($80 )

 開始時刻  08:00頃
 終了時刻  20:00頃
日帰りハロン湾ツアー

料金:80ドル(8,960円)
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・帰りのみ高速道路

主なアクティビティ:船上ランチ、シーカヤック(バンブーボートも選択可能)、鍾乳洞、クッキングクラス、ティータイム(蓮茶)


ハロン湾の景色を楽しむだけでなく、生春巻きづくり(クッキングクラス)や蓮茶などベトナム文化の体験もしたい女性におすすめのツアー。また、往復の車がラグジュアリータイプなので、車内ではリラックスして過ごすことができます。5つ星クルーズ「アテナクルーズ」が催行しているせいかお料理も美味しいです。


生春巻きづくりや、蓮茶の試飲ができるのがハロンセンクルーズ。


ラグジュアリータイプの送迎車なので、3時間半の道のりも疲れません。行きは一般道、帰りは高速を利用します。


お料理もハロンセンクルーズの注目ポイント。


カヤックや鍾乳洞見学は当然ツアーのスケジュールに含まれます。

お客様の感想
☆☆☆準備中☆☆☆
おススメな人:女性グループ、母娘旅、ご夫婦、カップル
おススメしない人:バックパッカー

 

Wonder Bay Cruises(ワンダーベイクルーズ) 日帰りハロン湾ツアー…$85

Wonder Bay Cruises 日帰りハロン湾ツアー($85)

 開始時刻  08:45頃
 終了時刻  21:00頃
日帰りハロン湾ツアー
料金:85
ドル(89万ドン)
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・往復高速道路

主なアクティビティ:船上ランチ、シーカヤック(バンブーボートも選択可能)、鍾乳洞、ティートップ島上陸(ハイキングまたはスイミング)、ティータイム


高速道路利用で盛りだくさんの内容と少しリッチな日帰りツアーを探しているなら、このツアー。移動はラグジュアリータイプの車、また船やお料理もちょっぴり豪華仕様。さらにWego Halong同様、絶景ポイントであるティートップ島へ上陸します。


日帰りなのにていぃートップ島へ行ける数少ないツアー。当然、鍾乳洞見学やカヤックもあります。鍾乳洞はもっとも大きな洞窟、スンソット洞へ。


左がワンダーベイクルーズ($85)の車、右がウィーゴー ハロンクルーズ($48)の送迎車。アクティビティは基本的に同様ですが、快適さが違います。


ランチもちょっぴり豪華な気分が味わえます。


最後にはココナツケーキのティータイムもあり。

お客様の感想
◎友人と参加、広々シートで快適でした。船内でのランチはシーフードでおいしく、クルーズ最後にでるココナッツケーキがふわふわでおいしかったです。(40代女性)
◎バスもクルーズも快適でした。もちろんハロン湾ツアーもとても楽しかったです。(50代男性)
おススメな人:ご夫婦、カップル、ラグジュアリーバス&高速のツアーを探している
おススメしない人:バックパッカー、一人旅

JVTA Tourism(JVTAツーリズム) 日本語日帰りハロン湾ツアー…$65

JVTA Tourism 日本語日帰りハロン湾ツアー($65)

※2019年8月をもって販売終了 現在、日本語ツアーは高速道路ツアーのみご予約可能です。

 開始時刻  08:00頃
 終了時刻  20:00頃
日帰りハロン湾ツアー
料金:65ドル(152万ドン)
ガイド:日本語 ※通常は混載車&混載船
アクセス:旧市街無料ピックアップ・一般道

主なアクティビティ:船上ランチ、シーカヤック(バンブーボートも選択可能)、鍾乳洞


日本語ツアーに安くいきたい!と考えているなら、JVTAのツアー。現地日本語ツアー会社なので、格安でツアーを提供できます。また、日本語ツアーはシーカヤックのアクティビティがもともとなかったり、追加料金だったりすることが多いのですが、このツアーはカヤック代も含まれています。基本的に毎日催行なので、初めての海外旅行の人に特におすすめです。


日本語ツアーではカヤックをやらないことがしばしば。このツアーなら、カヤックも含まれます。もちろん、バンブーボートを選ぶことも可。
※トラベルハロン湾でご予約のすべてのツアーにはカヤック代金が含まれています。


鍾乳洞見学がないわけがありません。


安心の日本語ガイド。気軽に質問やお願いもできます。


英語ツアーとの混載船ですが、お料理は日本語ツアー用で英語ツアーとは別。英語ツアーよりちょっぴり豪華です。

お客様の感想
◎混載のツアーでしたが、(日本語ツアーは、私達4人だけでした)説明時は、カイドさんが専属で付いてくれました。子供達もガイドさんに日本語で説明を受けて、分かりやすかったと言っていました。 日本語ツアーで、65ドルは安いと思います。(子供は割引あり) また機会があれば、JVTAツアーを利用したいと思います。(40代女性)
おススメな人:ガイドの話を日本語でしっかりと聞きたい方、ご家族、初めての海外旅行
おススメしない人:英語がネイティブレベルな人 ※ツアー内容はBIG SEA TRAVEL 日帰りハロン湾ツアー…$38に準じます。日本語ツアーは料理がやや豪華。

 

おススメ【高速道路利用】JVTA Tourism 日本語日帰りハロン湾ツアー…$68

【高速道路利用】JVTA Tourism 日本語日帰りハロン湾ツアー($68~)

 開始時刻  09:00頃
 終了時刻  18:30頃
日帰りハロン湾ツアー
料金:68ドル(158万ドン)
ガイド:日本語 ※専用車&混載船
アクセス:ハノイ中心部無料ピックアップ・往復高速道路

主なアクティビティ:船上ランチ、シーカヤック(バンブーボートも選択可能)、鍾乳洞

※毎日催行
※ツアー全体の参加者合計2名様以上で催行、2-4名様の場合混載車を利用


日本語ガイド&高速道路利用でこの価格、とにかくお得なツアーです。また、このツアーはトラベルハロン湾がご案内するハロン湾ツアーの中で、拘束時間がもっとも短いツアーになります。朝はゆっくり過ごし、夜もハノイを楽しみたい方におすすめです。さらに無料でキンマー通り周辺やタイ湖周辺でもピックアップがあるのは、このツアーだけ。船上での内容は、一般道ツアーに準じます。


高速道路利用なので朝は9時頃まで、ゆっくり過ごすことができます。前日の夜到着の方も安心してツアーに参加できます。


日本人専用車で行くので、参加者同士仲良くなれること間違いなし。クルーズ船は英語ツアーとの混載船です。


何か困ったことがあったらすぐにガイドさんに相談OK。


英語ツアーよりちょっぴり豪華なランチ。エビやイカのさつま揚げなどが追加されます。

お客様の感想
◎お天気が今ひとつでしたが…カヤックは楽しかったです。高速道路利用のおかげで ハノイへの帰着時間が早まり hotelへ早く入れ ゆっくりできました。(50代女性)
◎バスは快適で段取りもスムーズでした。クルージング、ボートと鍾乳洞の三点盛りの見学でとても楽しかったです。(20代男性)
おススメな人:ガイドの話を日本語でしっかりと聞きたい方、朝はゆっくり過ごし早くハノイへ戻りたい方、ご家族、ご年配の方、初めての海外旅行・・・誰でも
おススメしない人:とくになし
※英語が得意な方でも、検討の余地ありです。朝9時台の出発でお戻りも早いので時間が有効活用できます!

 

Golden Star Cruise(ゴールデンスタークルーズ)…$108

【バックパッカーにおすすめ】格安108ドル!ハロン湾1泊2日 (Golden Star Cruise)

 開始時刻  08:00頃
 終了時刻  翌日16:00頃
船上泊ハロン湾ツアー ★★★
料金:108ドル(251万ドン)
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・一般道

主なアクティビティ:食事、カヤック、鍾乳洞、クッキングクラス、イカ釣り、ティートップ島(又はソイシム島)、真珠養殖場見学
★1名参加でも108ドル!(相部屋となります)★
※大変人気のツアーのため、満席の場合、他社同レベルをご案内することがあります。


船上泊クルーズを体験したいバックパッカーさんにおすすめのハロン湾ツアー。お一人様参加でも、料金は変わらないのが特徴。決して豪華なツアーではないけれど、他の参加者と和気あいあいと楽しく過ごしたい人にぴったりです。一人で参加する場合、「どこから来たの?」「どこを旅しているの?」程度の英語が話せると、より楽しく過ごせます。ツアーのスケジュールそのものは、英語が話せなくても問題ありません。


食事はベトナムの家庭料理と言ったところ。


船は船上泊クルーズの中ではかなり、小型。そのため参加者同士が親しくなりやすいです。


お部屋は狭いので、寝るだけと考えた方がいいでしょう。デッキで過ごすのがおすすめ。


スタンダードタイプと言っても、日帰りツアーよりかなり立派なデッキあり。クルーズ気分は味わうことができます。

お客様の感想
☆☆☆準備中☆☆☆
おススメな人:バックパッカー、学生、外国人と触れ合うのが好きな一人旅、10代~30代、ご家族
おススメしない人:英語に自信がない一人旅
※EZ VIET Travel 取り扱いのツアーになります。

 

Majestic cruise(マジェスティッククルーズ)…$115~

Majestic Cruise(マジェスティッククルーズ)【一人旅でも、グループ旅でも楽しめるハロン湾船上泊】

 開始時刻  08:00頃
 終了時刻  翌日16:00頃
船上泊ハロン湾ツアー ★★★
料金:115ドル~
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・一般道

主なアクティビティ:食事、カヤック、鍾乳洞、クッキングクラス、イカ釣り、ティートップ島、太極拳


もっともスタンダードな3つ星ツアー。ガイドがフレンドリーで親切という感想が多いクルーズ船。船やバスはスタンダードですが、サービスに満足する人が多いようです。どのツアーにしようか悩んでしまったら、マジェスティッククルーズを選んでみてはいかがでしょうか。ティートップ島にも上陸します。


私の主観ですが、10回以上ツアーに参加して、もっとも親切なガイドさんだった気がします。※ガイドのレベル、対応には個人差があります。


お料理は同じ3つ星のゴールデンスターよりやや豪華な印象。


クルーズ船そのものがそれほど大きくないので、お部屋は広くありません。


朝日を浴びながらの太極拳は気持ちがいいですよ。

お客様の感想
◎クルーのみなさんの笑顔が素敵で気持ちの良い滞在でした。(30代女性)
◎ガイドの方がとても熱心で、世界中から集まる乗客全員にバックグラウンドをインタビューしていたのが印象的でした。(30代女性)
おススメな人:女性一人旅、友達と、ご家族
おススメしない人:ラグジュアリーなツアーを期待している人

 

おススメSilversea Cruise(シルバーシークルーズ)…$120~

【リッチに】【大人旅】ワンランク上のハロン湾1泊2日 (Silversea Cruise)

 開始時刻  08:00頃
 終了時刻  翌日16:00頃
船上泊ハロン湾ツアー ★★★★
料金:120ドル~
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・一般道

主なアクティビティ:食事、カヤック、鍾乳洞、クッキングクラス、イカ釣り、ティートップ島、太極拳


ハロン湾ツアーはやっぱり、ちょっとでもラグジュアリーな気分を味わいたい。でも、そんなに予算はない。そして、できればティートップ島へも行ってみたい。・・・という、欲張りな方におすすめなツアー。唯一の欠点は、高速道路を利用せず、バスがスタンダードなことだけです。かなりお得なツアーになっていると思いますよ。


3つ星と4つ星のお料理の違いは大きいです。テンションが上がる盛り付け。


船のサイズが大きいので、客室も広々。天井の高さが3つ星クルーズとは違います。


ラグジュアリーツアーなのにティートップ島へ行くのがシルバーシーのいいところ。


デッキも広々していて、快適に過ごせます。

お客様の感想(試乗したスタッフの感想)
◎Silver Sea Cruise船に乗ってすごく感じたのは、とにかくスタッフのサービス精神の素晴らしさでした。些細なことまで、気にかけてくれたり、いつも笑顔だったり、乗っていても本当に気持ちかった。食事も豪華ですごくおいしく、設備、船の綺麗さから見ても、Silver Sea Cruise船は、大満足でした。(30代女性)
おススメな人:ご夫婦、カップル、女性一人旅、友達と・・・誰でも
おススメしない人:バックパッカー
※EZ VIET Travel 取り扱いのツアーになります。

 

おススメSapphire Cruise(サファイアクルーズ)…$131~

Sapphire Cruise(サファイアクルーズ)【ハノイから約2時間半の1泊2日船上泊ハロン湾ツアー】

 開始時刻  09:00頃
 終了時刻  翌日15:00頃
船上泊ハロン湾ツアー ★★★★
料金:131ドル~
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・往復高速道路

主なアクティビティ:食事、カヤック、クッキングクラス、イカ釣り、太極拳、スイミング、手漕ぎボート


船上泊ツアーに参加したいけれど、あまり時間がないという人に断然おすすめなのが、サファイアクルーズ。というのも、出航する港がハイフォン市。ハロン市よりもハイフォン市の方が、ハノイに近いため、移動時間の大幅短縮を実現。2日目の午後、かなり早くハノイに戻るので、その日も観光を十分に楽しめます。また、全室、バスタブとプライベートデッキ付きというのも魅力的。ただし、ハロン湾クルーズの定番ともいえる、鍾乳洞見学がありません。


バスはスタンダードですが、乗車時間が2時間程度と短いのでほとんどの人は疲れを感じないと思います。


全室にバスタブとプライベートデッキを完備しているので、贅沢な気分を味わえること間違いなし。


お部屋の窓も大きく、室内からも十分に景色が楽しめます。


お料理はビュッフェまたは、1人ずつサーブ。大皿料理ではないのでゆったりと食事ができます。

お客様の感想(試乗したスタッフの感想)
◎船内の設備やお料理、サービスの質もよく、ツアー内容は大満足でした。朝、ピックアップが遅くなってしまったのはちょっと残念でしたが、これはその日の交通事情などの影響もあり、運みたいなもの…。総合すると、いまいちだったお天気をカバーしてくれるよなサービスのハロン湾ツアーだったと思います(30代女性)
おススメな人:2日目の夜が帰国便、時間がないけれど船上泊クルーズに参加したい人、ご夫婦、カップル、女性一人旅、友達と・・・誰でも
おススメしない人:バックパッカー

 

Athena Cruise(アテナクルーズ)…$195~

Athena Cruise (アテナクルーズ)【ちょっぴり贅沢&豪華なハロン湾クルーズにおすすめ】

 開始時刻  07:45頃
 終了時刻  翌日15:00頃
船上泊ハロン湾ツアー ★★★★★
料金:195ドル~
ガイド:英語
アクセス:旧市街無料ピックアップ・往復高速道路

主なアクティビティ:食事、カヤック、鍾乳洞、クッキングクラス、イカ釣り、太極拳


誰か大切な人とのご旅行を計画中だったら、5つ星クルーズ船のアテナクルーズ。船内は高級感があり、4つ星と5つ星には差があることがわかります。ディナーは一人ずつサーブされるだけでなく、一品一品手が込んでいます。ただ、グループごとのお席になるので、一人だと誰とも会話せず黙々とフルコースを食べることに。一人旅には向かないツアーかもしれません。ティートップ島へは上陸しません。


バスは足元が広々。USBもあるので、スマホの充電も可能。


一番お安い1階の部屋に泊りましたが、それでもラグジュアリー感は十分にあります。


ウェルカムフルーツとプライベートデッキからの景色。全室にプライベートデッキがあります。


お料理はビュッフェまたは、1人ずつサーブ。どれも本当に美味しかったです。

お客様の感想
◎スタッフも皆さん感じが良くテキパキしていて好感がもてました。食事はシーフードが主体で、アレルギー等があると肉料理になるようですが、肉が美味しそうでした 盛り付けも綺麗で、なかなか良かったです 部屋の設備も清潔感があり、思ったより広く、申し分ありませんでした 全般的に大変満足出来るツアーでした。(50代男性)
◎お天気が今ひとつでしたが…カヤックは楽しかったです。高速道路利用のおかげで ハノイへの帰着時間が早まり hotelへ早く入れ ゆっくりできました。(50代女性)
おススメな人:記念のご旅行、ご夫婦、カップル
おススメしない人:一人旅

ハロン湾ツアーの予約方法

色々なハロン湾ツアーがあることがわかったと思います。それでは、ハロン湾ツアーはどのように予約すればいいのでしょうか。現地オプショナルツアーは、日本にある旅行代理店からだけでなく、ネット上や、ハノイ現地でも気軽に予約することができますよ。

 

➀当サイトトラベルハロン湾で予約
英語ツアーであっても、ご予約は日本人が日本語で対応します。また、何かトラブルがあった際も日本語で対応。また、ツアー以外の旅行の相談も気軽に問い合わせ可能。

 

➁その他日系予約サイトで予約
既にご存知の方も多いと思いますが、大手の予約サイトからも予約ができます。

 

③ツアー会社サイトより、直接予約
など
日本語ツアーは日本語での対応になりますが、英語ツアーはすべて英語でのやり取りになります。

 

④現地ホテルや現地旅行代理店で予約
ハノイ市内のほとんどのホテル、ゲストハウスではハロン湾ツアーを取り扱っています。また、街中にも多数の代理店があり、現地で天気の様子などを見ながら予約することもできます。ただ、ここで紹介したツアーを、宿泊先のホテルが取り扱っているかはわかりません。

 

⑤ハノイの日本人宿で予約
日本人宿では、日本人または日本語可のベトナム人スタッフが対応されます。宿泊していただいた場合、ゆっくりお時間をとってツアーのご説明が可能です。また、ハロン湾以外への小旅行もご案内可能です。

ハロン湾ツアー11選のまとめ

 

ハロン湾ツアーに様々な種類があります。日本の旅行会社やガイドブックが紹介しているハロン湾ツアーは、そのごく一部です。当サイト、トラベルハロン湾ではご旅行に合ったツアーをご案内できるよう色々なタイプのツアーを取り扱うようにしていますが、それでもハロン湾ツアー全体から言ったらほんの一部しかご紹介できていません。

より満足できるベトナム旅行を計画するなら、ぜひ、色々なハロン湾ツアーを検討してみてください。

どんなツアーを選んだらいいかわからない!というかたは「トラベルハロン湾」にご相談くださいね。トラベルハロン湾では、専用車もお手配するので、専用車とツアーを組み合わせることも可能です。

皆様のベトナム・ハノイ旅行&ハロン湾旅行が、よりよいものになりますように!