2019夏休み&お盆のハノイ旅行は【往復高速道路ハロン湾ツアー・日本語ガイド】で決まり

夏休みにハノイ旅行を計画中の皆様!ハロン湾へ行くかどうか?、ハロン湾へは行きたいけどどのツアーで行こうかどうか?、悩んでいませんか。

もし悩んでいるなら、断然「【高速道路利用】JVTA Tourism 日本語日帰りハロン湾ツアー($68~)」がおすすめです!

ツアー料金は通常価格のまま

68ドル(159万ドン)

※日本円の場合、7,684円
※2歳以下…無料、3~5歳…27ドル(63万ドン)、6~9歳…51ドル(119万ドン)
※参加者合計が3名様以上で催行…3-4名様の場合、おひとり様あたり79ドル(186万ドン)

夏休み価格なんじゃないの?・・・そんなことはありません。通常時と同価格です。

2019夏休み68ドル催行決定日

8月7日、10日、11日、12日、13日、14日、15日、23日、25日、30日

上記日程は、すべて$68で催行いたします。大変人気のツアーですので、ハノイ旅行の日程が決まったら、なるべく早めにお申し込みされることをおすすめします!

このツアーのおすすめポイント

おすすめ1 往復高速道路利用でゆっくり出発

ハノイからハロン湾まで、高速道路を利用しないツアーの場合、片道3時間半以上。高速道路利用のこのツアーなら、約2時間半で到着です。小さなお子様やご年配の方にとって、片道3時間半の道のりはなかなか大変ですが、高速道路利用でだいぶラクになりますよ!

ピックアップ時刻 市内到着時刻
通常ツアー 8時ー8時30分 20時30分ごろ
高速ツアー 9時―9時30分 18時30分ごろ

 

おすすめ2 安心の日本語ガイドなのに格安

ガイドはもちろん、日本語ガイド。日本語が通じると思うだけで、写真を撮るのを頼むのだって、英語ガイドさんより気軽にできますよね。

集合時間や集合場所の指示も、しっかり聞き取れるので安心です。

おすすめ3 シーカヤック体験も含まれます

日本語ツアーには、スケジュールにシーカヤックが入っていないこともしばしば。また、カヤックはオプションで、あとから追加料金を徴収されるなんてことも。

しかし、JVTAの【高速道路利用】 日本語日帰りハロン湾ツアーは、68ドルの中にシーカヤック代も含まれています。

シーカヤックが心配な人はバンブーボートを選ぶこともできますよ。こちらも追加料金はありません。

おすすめ4 ちょっぴり豪華なお料理

そして、4つ目のおすすめポイントは料理がちょっと豪華なこと。エビやカキ、ハロン湾名物のチャームック(イカのさつまあげ)も入っています。

このメニューは、他社でのガイド経験も豊富な、JVTAのスターガイド兼ツアーコーディネーターのチョンさんによってセレクトされたメニューですよ。

高速道路ハロン湾ツアーのスケジュール

9時15分ー9時30分 お泊りのホテルにピックアップ。

※旧市街以外でもピックアップに伺います。一部ピックアップ不可の地域あり。

日本語ガイドさんのお話を聞きながら、高速道路でハロン湾へ。

 

12時30分頃乗船。

 

海鮮中心のクルーズランチ。

 

絶景を楽しむ。

 

カヤックまたはバンブーボート。

※ツアー代金に含まれます。

 

鍾乳洞見学。

 

バスに乗ってハノイへ。ハノイ到着は18時30分頃。

ご予約方法

ご予約フォームよりお申し込みください。

※予約フォームでは、【高速道路利用】JVTA Tourism 日本語日帰りハロン湾ツアー($68~)を選択してください。

★ツアーの料金・スケジュール等詳細はこちら★