格安ハロン湾ツアー?たったの10万ドン(500円)でトライ【ホンガイの手漕ぎボート】

ハロン湾というと、みなさんもちろんハロン湾クルーズを思い浮かべると思います。

上の写真のような感じ。

でも、ハロン湾の楽しみ方ってそれだけじゃないんです。個人で地元の人に交渉して小舟に乗せてもらうことができてしまうんですよ。それもたった500円で!

今回は、500円で楽しむハロン湾ツアー(?)をご紹介したいと思います。

500円で楽しむハロン湾ツアーとは

500円で楽しむハロン湾ツアーとは、海岸に手漕ぎボートでやってくる地元の人に、直接交渉し1時間ほどの観光をしてもらう方法のことです。

写真のようなおばさん(今回、わたしの乗った小舟はお兄さんでした)に自分で声をかけて乗ります。

するとこんな感じで小舟は出発し…

まるでハロン湾クルーズに参加しているかのような気分になれるというわけです。ただ沖には出ていないので…

振り返れば、街が見えます。

しかし、本当のクルーズ船だとなかなか近づいてみることのできない、船上生活者の様子を見ることができてしまいます。

奇岩とともに、地元の人のリアルな生活を垣間見ることができますよ!

ホンガイの手漕ぎボートに乗る場所

さて、この船に乗ってみたいと思った方!どこでどうやって乗るかが問題ですよね。乗る場所は、ホンガイにあります。

ホンガイから乗ろう!

そもそもハロン湾は、このホンガイという街とバイチャイという街の目の前に広がる湾のことです。

観光客の多くはバイチャイ側に宿泊するのですが、この小舟に乗れるのはホンガイ側です。なのでバイチャイに宿泊している人はホンガイに移動してください。3番の路線バスで移動できます。(もちろんタクシーもOK!)

目印はビンコムプラザ

乗り場はビンコムプラザ(お店や映画館、レストランなどが入っていいます)の裏側です。写真はビンコムプラザの裏側の入り口です。正面ではありませんよ。

【Googleマップ】

バイチャイ側から、バスに乗るときも、タクシーに乗るときも、とりあえずビンコムプラザに行きたいと告げましょう。アルファベットで書くと

VINCOM PLAZA

です。

ビンコムプラザの裏側へ、乗り場は2か所

1つ目の乗り場

一つ目の乗り場はビンコムセンターを背にして右側です。橋があるので、その橋を渡る手前から乗りましょう。

たくさんの小舟が待機しています。

2つ目の乗り場

2つ目の乗り場はビンコムセンターを背にして左側です。柵が途切れ、海に近づける階段があるのでそこから乗船します。

手漕ぎボートの料金交渉について

さて、ホンガイからの手漕ぎボートの料金ですが、最初に書いたように500円です。ベトナムドンだと、10万ドンです。

しかし、ほとんどの場合、最初彼らは20万ドンだと言ってきます。必ず10万ドンになるよう交渉してください。

ベトナムで、バイクや小舟、シクロ(自転車タクシー)などを使っての1時間の観光の相場は10万ドンです。これは決して失礼な金額ではありませんので、堂々と交渉してくださいね。

ボートの漕ぎ手が、英語が話せない人だった場合は、メモ帳などに金額を書いて交渉しましょう。

まとめ

ハロン湾の楽しみ方はハノイからのツアーだけではありません。「地元の人の手漕ぎボートに乗って、リアルなハロン湾の生活を見てみる」そんなハロン湾の楽しみ方もありなのではないでしょうか。

この小舟に乗ってみたいと思った人は、ホンガイのビンコムセンター裏側に、まずは行ってみてください。